Subscribe to さくらんぼ狩りと通販の大橋さくらんぼ園|

皆さんこんにちは。

本日も前回に引き続き滝川市の『国際交流協会』が主催で行っている事業の一環で、アフリカ地域のナイジェリアやソマリアから8名の農業関係者様が当園へお越し下さいました!!

参加された方々は、鳥対策や、スーパーで販売しているさくらんぼと当園で販売しているさくらんぼの違い(より美味しいさくらんぼ作り)の為に行っていることなど、詳しく、熱心に多くの質問をされておりました。

海外からお越し下さるお客様が、日本語を覚えて「アリガトウゴザイマシタ。オイシカッタデス。」などと伝えて下さると何だか微笑ましくなります。
同じ日本人でも方言などで言葉が分からない事もありますが、国や言葉が違っても単語を話したり、ジェスチャーでコミュニケーションを図ることが出き、様々な方々と関わりを持てることがとても嬉しく、誇りに思います。

今後とも人との関わりを大切にしながら、美味しい・楽しいさくらんぼ園を目指して頑張りたいと思います♪

皆さんこんにちは。まだ8月ですが、芦別市では朝・晩が冷え込み秋を感じます。

当園では、冬に備えて片付け作業や来年度に向けての準備を行っております。

本日は滝川市の『国際交流協会』が主催で行っている事業の一環で、アフリカ大陸のモザンビークから8名の農業普及局担当官及び農業普及員が当園へお越し下さいました!!
この様な取り組みは4年程前から
『研修を通じて得た農業技術、農産品加工・販売に関する知識や経験を活用し、自国の農村振興に貢献できるようになる』という目的のもと行っております。

参加された研修員は、使用している肥料や農薬、不作の際の工夫などについて興味深くお話を聞かれておりました。

この他にも農業関係での交流は数多く行われており、当園を見て頂いたり、視察で他の果樹園などへ行くことにより、良い物は吸収し、より美味しく、満足して頂けるようなサービスを考えていければ良いと感じております。


農業まつり

2014年8月24日|03時08分

昨日から本日にかけて2日続けて芦別市で行われている『農業まつり』に参加してきました!!

当園では
『冷凍さくらんぼ』
『さくらんぼジャム』
『さくらんぼピクルス』
『プラム』
『プルーン』を販売しました。

『農業』ということもあり『プラム』や『プルーン』の人気が高く、次に『冷凍さくらんぼ』が人気でした♪♪
『冷凍さくらんぼ』はリピーターが多く、皆さん「美味しいね!また頂戴!!」とお越し下さいました。

次回は9月7日(日)に芦別公開生放送にて「Yo!Hey!サンデー!」での出店を予定しております!!

皆さん、ぜひお越しください♪