Subscribe to さくらんぼ狩りと通販の大橋さくらんぼ園|

草刈りでスッキリ!!

2012年5月23日|03時05分

2012,05,23草刈り風景皆さんお元気ですか?今日の北海道・芦別は午後から曇り空です。あっという間に、あちこち若葉が芽吹いて緑があふれだす…清々しいですね!私は自宅の小さな庭に野菜を作るのが毎年の楽しみで、先日野菜の苗をあれこれと仕入れており近々植える予定です♪草もまだ小さく色も鮮やかで見ている分には良いですが、土の栄養を吸収したり虫がつきやすくなるため刈らなければ…ですね。当園は私の庭とは全く比較にならない大きさ(東京ドームより広い47,000平米)、草刈機で年に5回程行います。草刈りをすることで常に地面の風通しが良くなり、さくらんぼ畑に害虫や病気を極力寄せつけないようにするため、そしてお客様が園内を歩きやすいようにという目的もあります。さくらんぼ狩りついて
今日も皆さんにとって良い1日になりますように☆

畑を耕して新苗を^^!

2012年5月22日|10時05分

2012,05,22 抜根&肥料皆さんお元気ですか?今日北海道・芦別は清々しい青空に恵まれています!先日のブログで新しい苗木を植える作業をお知らせ致しましたが、その前に大事な作業がありますのでお伝えします。さくらんぼの木は1度植えてしまうと、30年以上その周りの土を耕すことが出来なくなるので重要な作業です。例年は秋にする作業ですが、今年は何かと忙しく春になりました(汗)。。。写真のように重機を使って、深くまで掘りながら土と土壌改良剤をしっかり混ぜていきます。いやち現象(同じ作物を、同じ畑に毎年作り続けると起こる現象。連作障害とも言います。微量要素不足や微生物の単純化などにより、発芽しない、根が腐る、枯れる、出来が悪くなるなど)を防ぐ為ですが、空気の通りを良くし果樹の中では特に酸素を必要とするさくらんぼの健康状態を保ち糖度の高い、美味しいさくらんぼ作りのため。また腐植物を入れる事により保肥力を高めるなどの目的があります。安全で美味しいさくらんぼ作りに今日も元気に頑張ります!さくらんぼの植え方 さくらんぼ狩りについて みなさんにとって良い1日になりますように☆

元気が1番!

2012年5月17日|02時05分

2012,05,17皆さんお元気ですか?北海道・芦別は晴れていますが、時々強い風が吹いています。さくらんぼの木はいつまでも実がなるという事はなく、毎年実のならなくなった木は切り倒し根をユンボーで掘り起こし、新たに苗木を植えます。今年も28本の苗木を植えました!大きく育った木をそのまま畑の中から運び出すことは出来ないので、チェンソーで車に積み込める大きさにします。写真のスタッフ、何歳に見えますか?なんと今年で75歳!当園までは、ず~っと登り坂ですが『自転車通勤』で元気ハツラツです☆当園にはもう1人75歳のスタッフが頑張っています。暑い中の仕事もバリバリとこなしてます~^^老いとは年齢ではなく常に心身ともに鍛えられるのだと・・・スタッフ一同、尊敬しています。今日も皆さんにとって良い1日になりますように♪